スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和傘 畳み


今晩は、花結遊です。。。

今日の金沢は曇り。。。ようやく雨は上がりましたが、

気温も低く、空もどんより~

でも、近所のバラの垣根が綺麗だったり。。。

バラの垣根

山帽子の緑と白のコントラストが素敵だったり。。。

そうそう、先日この山帽子の名前が飛んで言っちゃって

中々思い出せなかったのに。。。

山帽子の花

今朝は、山帽子が綺麗だな~っとすぐに出るのは?でした。。。


昨日は、珍しく、家事を終えてリビングでうたた寝をしてしまい。。。

娘の電話ではたと起きた次第。。。

娘といろいろおしゃべりしてたら、ちょっぴり元気復活!

工房へ。。。畳みを待っている和傘を眺めながら。。。

しばらく、畳もうか?どうしようか?

で、田中さんの蛇の目をしげしげと見ていると。。。

やっぱりこの図案は究極なのかな~なんて

蛇の目

シンプルなのに引き付けるものがありますね。。。

木はじきもいいな~とか、細身の骨の幾何学模様がいいな~とか

でも、一番は、張りの見本が毎日見れることが幸せかも。。。

で、元気が出たので、畳むことに。。。

まずは、自分が張った軒友禅の和傘。。。

リビングの机にそっと持ってきて。。。

畳み1

かいぎを外し、親骨にそって、一周。。。

畳み2

次に、少しすぼめて、骨と骨の真ん中に線付けを一周。。。

畳み3

もっとすぼまったら、今度は、手を中に入れて、

畳み4

一間づつ、半分に折って行き、

次は、畳んだ和傘が右回りになるように、

4本ずつ手を中に入れて倒していきます。。。

後は、輪っかをはめて、また、手で綺麗にしながら、

細身スタイルに仕上げていきます。。。

畳めました

今回の雲竜紙、硬いかな?と思ったけど、そうでもなく、

前回の軒友禅の赤よりも反対に薄く破れそうで心配でした。。。

ところどころ紙の浮いているところも発見!

糊で修理しなくては。。。

骨のへこみ

そして、骨が下がっているのも発見!

これは、何が悪いのか?

手だめが足りなかったのか?

天井の張りのときにおかしくなったのか?

まだまだ課題です。。。

自分で、畳むこと数回。。。

和紙の違いで畳みのスタイルが違ってくること。

竹骨を綺麗にしたら、畳んだ後のスタイルにちゃんと現れてくれること。

そして、綺麗に張れないとダメなこと。。。

ほんの少しづつ解りかけてきました。。。

冬、2本の和傘を立て続けに破ってしまい泣いたこともあったのになぁ。。。

渦巻きが綺麗にできたので、ホッといたします。。。

渦巻きに


今晩は、田中さんの蛇の目の畳みに挑戦です。。。

48の骨は初めてです。細いし、長いし。。。

とても緊張しそうです。。。

破らないように。。。



スポンサーサイト

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。