スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢和傘 松田和傘店へ


今晩は、花結遊です。。。

昨日、松田和傘店へ行ってきました。。。きらきら

なんて言って話そうかと、ドキドキしながら、

先日の、金沢市の和傘研究会発足時にお会いした者です。jumee☆excite2

と、伝えますと、そうか、そうかと、

ニコニコ向かいいれて下さり、ホッといたしました。

松田和傘店

店内には、たくさんの和傘が。。。

あんたは、何の分野や?と聞かれて、

木工塾から伺ったことを話しましたら、

和傘で、木を扱っているのは、ろくろという部分で、

ちしゃの木を使うそうな。。。知っとるか?

と、いう具合に話が始まり、

松田さんのお父さんの時代、戦後、そして現在と

いろいろご苦労されたお話や、

和傘の和紙のこと、竹の事など2時間近くお話を聞くことができました。ハート

和傘作りは、材料集めと、制作と、販路だと。。。

最初の材料集めも、制作も、一生懸命に頑張れば

なんとかなるだろう。。。

しかし、問題は販路、買い手がいないこと。。。

「こうてくれる人がいれば、金沢も、福井も富山も新潟も。。。

誰も、和傘を作る人がいなくならんかったやろ。。。」と。。。

松田さん自身も、洋傘を作った時代もあるし、

ちょうちんも一緒に作っていたから、なんとか今に至っているとのこと。。。

和傘は、工芸品でもないし、実用品でもない。。。

他県でも、廃れてしまったものを、

行政と力を合わせて、復活させているところもある。。。

今まで、弟子は取らなかったし、これからも

そんな生活ができないものに、弟子を取るつもりもないが、

金沢市長さんが、一生懸命にこの和傘を大切なもので

後世に残さなければならないと、強く願ったので、

研究会の顧問になったのだと。。。


ねこ

今回は、お話を聞く目的ともう一つ、

和傘の購入目的もありました。。。

実は、娘が来年成人式なので、和傘を持たせたいと、

お願いしましたところ、いろいろな和傘を見せていただきました。。。ハート

七夕紙といって、七色の細かい和紙を漉いてあるもの、

もみじが漉いてあったり、クローバーが漉いてあったり、

千代紙の和紙であったり、藤の花が切り張りしてあるもの、

友禅作家さんが書いたぼたんの花。。。

圧巻は、外国の方が、お侍さんの傘が欲しいと言われて

特別にあつらえたものと、次から次へと、

開いては、持たせていただきました。。。

本当は、写真に収めたかったのですが、

ほんとに次から次でしたので。。。

で、一番お奨めとのことで、

七夕紙を漉いた、和傘を一本分けて頂きました。。。

七夕紙の和傘。。。 和傘4

和傘1


和傘の、使い方や保存のしかたなどを教えて頂いていたら、

金沢和傘なのに、金沢でさしている人は、ほとんどいないよ。。。

と言われたことが、すごくショックでした。。。jumee☆a

今回、購入した和傘、娘の成人式に使った後は、

私の、和傘へのモチベーションをあげるために、

そして、松田さんが、よーく眺めて考えるまっし。。。

と、言われたとおりに、良く考えるために。。。

そして、雨の日は、なるべく和傘をさして、

こんな傘があるんだよ。。。と、

ささやかながら発信したいと思います。。。

午後からの木工塾、

松田さんを訪れて話をしていますと、

北国新聞に和傘のことが載っていたとのこと、

載っていたのは、『平成の百工比照』のこと、

H21.12.23新聞

来年度から、工芸全般にわたる見本帳を作ろうという事業の

第一弾に染織と和傘が。。。きらきら


さて、来年は、いよいよ始動しそうです。。。ファイト

熱も冷めかけていましたが、松田さんにお会いして

いろいろなお話が聞けたこと、

最後に、また訪れたいと伝えますと、

いつでも、おいでと、ニコニコおっしゃって下さった言葉が

とても有難くて。。。

開いた、傘の美しさは、やっぱり、わぁー綺麗と思えたし

和傘2

和傘3

きっと、また、すぐに訪れるような気がします。。。ルン

さて、私はこれから、何をすればいいのかしら。。。はっぱっぱ

     クリスマスツリー(´ε`)ノ赤い飾り(白い背景用)     クリスマスツリー(´ε`)ノ赤い飾り(白い背景用)     クリスマスツリー(´ε`)ノ赤い飾り(白い背景用)     
   クリスマスツリー(´ε`)ノ赤い飾り(白い背景用)     クリスマスツリー(´ε`)ノ赤い飾り(白い背景用)    クリスマスツリー(´ε`)ノ赤い飾り(白い背景用)
   
メリークリスマス

皆さんに素敵な良いことが訪れますように。。。ハート

関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/107-d848d026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。