スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和傘特別展 IN岐阜歴史博物館


今晩は、花結遊です。。。

今日も金沢は、晴れ。。。暑くて、眠い日中を過ごしました。。。

皆さんも、寝不足ですか?

そう、あのブブゼラのせいですよね。。。

さすがに、今回は、見る予定をしていなかったのに。。。

資料整理をしていたら。。。テレビをつけたまま寝てしまい。。。

ちゃんと、試合が始まると、テレビに起こしてもらいました。。。

資料整理が途中だったものですから、まぁいいか~と

起きたのに。。。しっかり目はテレビ。。。

ふぅ~の朝を迎えてしまいました。。。



その資料の一つ、先日行って来ました、岐阜。。。

和傘講座はもちろん一番の目的でしたが、

私のもう一つの目的は、岐阜歴史博物館で行われていた

和傘の特別展。。。

まず、和傘の成り立ちから、道具の展示。。。

展示の様子

今の私の一番は、道具を見ることでした。。。

展示の様子2

岐阜の職人さんにも、松田さんにも

使っている道具のお話をお聞きすることはありますが、

和傘道具

名前も知らず、使い方も知らずの現在。。。

和傘道具2

どこに、どのように使うのだろうかが、満載の私に

一番の展示内容でした。。。

それも、普通、こういう展示では、撮影許可がないのですが、

古文書以外は、撮影許可がありましたので、

金沢への資料と、一生懸命に写真を撮っていたので、

本当は、もう一回くらいゆっくりと眺めたいくらい

私には、本当に貴重な展示の数々。。。

骨を割る機械

昔の方の、技術の英知の塊です。。。

和傘も、素敵でしたよ。。。

傘の展示

私が一番興味を持ったのは、閉じた漆の部分に

文様が浮かんでいた和傘。。。

骨の文様

こんな和傘作ってみたい。。。なんて。。。

これは、さっそく木工の先生に聞かなきゃ。。。

そして、やっぱり目を引くのが、

内側からの景色


傘を開いたときの骨の凛とした姿。。。

日傘

この日傘は、持ち手が根っこになっていて、持ちやすそう。。。

持ちて
なんて。。。


かがりのない傘でも、私は細く割られた竹の美しさに魅了します。

それは、きちんと軒幅が決定されて、和紙が張られ

骨も真っ直ぐでなければならないことが

やっと、わかってきた今回。。。

松葉のような骨

骨の大切さが勉強になりました。。。

さて、金沢で練習の開始です。。。

今回、岐阜へ行き、色々な課題をまた見つけてきました。

まだまだ、解らないことだらけの和傘。。。

わぁ。。。きれい。。。だけの想いが

どこまで通用するのか解らないけど。。。

お世話になった皆さんに、頑張っていることを

伝えれるよう。。。積み重ねて行きたいと思います。。。

世界一の和傘
世界一の和傘



さてさて。。。

ここ一ヶ月、いろいろ準備が忙しく、

岐阜から帰ったらが合言葉のように。。。

今週末は、友人達との集まりがあります。。。

まず、今日は、高校時代の部活仲間と近況報告会。。。

私の今回の近況は。。。大変だ!!!

福井から来る友人が、和傘のことテレビに出ていたらしいと。。

おおっ。。。

今週の愚痴を言わないで、

せっかくなんだから、楽しい時間を過ごそうと思います。。。

では、行って来ます。。。

美味しいお料理。。。紹介できるかな。。。


関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

すご~~い\(^o^)/
相変わらず、お忙しそうですね。
がんばって下さいm(__)m

himoasobiさん こんにちは。。。♪

ありがとうございます。。。
すご~~いのは、和傘であって、職人さんであって、
中々ついていけない現状です(ーー;)

だから、皆さんの親切を無駄にしないよう頑張らないと!ですね(^^)v

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/212-ebd29720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。