スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜へ お願い行脚。。。


今晩は、花結遊です。。。

今日の金沢は、週末の寒さがうそのように快晴。。。

寒ーい週末でしたが、私は忙しく走り回っておりました。

まず、土曜日は岐阜へ。。。

マルト藤沢商店さんへ。。。

今回は、金沢和傘伝承研究会の来年度の材料を取りに伺い、

来年度も、また金沢へ講習に来ていただきたいという依頼と、

私自身、昨年末、2度ほどお願いをして、

社内で張りやつなぎのご指導をしていただき、その継続のお願いを。。。

なんだか、お願い行脚で、行くまでは胃も痛く

ドキドキしていましたが、社内に入れていただき、

張り師の工房で、田中さんや清水さんに会いホッとしている自分がいます。

今回、金沢からは、和傘が仕上がるまでの材料の手配をお願いしたのですが、

私はまだまだ和傘のことも知らないのだと痛感!

先週は、私がお願いした材に、これはいらないのか?あれはないよ?

などと、毎日のように岐阜とのやりとりだったので、

今回は、社長さんとこれからのことをお願いしながら、

社長さんの仕事の紙切りを教えて頂きました。。。

切り紙


そして、午後からは各職人さんの工房へお邪魔するお許しを頂いて。。。

まずは、カッパや籐巻きの仕上げの部屋へ。。。

カッパをつける

片手でカッパをたくみに畳み

仕上げ師細江さん

糸で、ピューっと縛る。。。思わずかっこいい!

カッパ



ここで、傷見をし、製品になる最終工程。。。

ミニ傘の部屋。。。

ミニ傘作り

かわいいミニ傘は、ちゃんと開閉も出来るけど、





作り方は違っていたりして、ふーんと納得!

カッパもミニ

カッパもミニでかわいいく、この折方を真似なければ。。。

大傘の部屋では、柄竹を溜めかけていて、

大傘作りの古田さん

竹骨用に作った手溜めの用具の何倍もある物で、真っ直ぐに直していく。。。

骨師の部屋では、割られた骨を機械にかけ、半分に割っていく。。。

親骨作り

竹の皮をむく作業が大変だったと話していたら。。。

竹割りの機械


竹骨を作るなんて、無理と一笑されて。。。

骨を削る


傘骨作り


それでも、一番興味のある仕事なのでじっくりと。。。

つなぎの早川さんには、いつもかわいがって頂き、

大丈夫!大丈夫!と言われて。。。嬉しい。。。

そして、かいぎなどの細かい作業をする部屋。。。などなど。。。

それぞれの工房に、各所のプロがいる。。。

さて、あなたは何をするの?と聞かれ。。。

私?。。。

和傘を作りたい。。。

果たして。。。作れるのだろうか。。。

今回、油と漆の仕上げ師さんが留守で。。。

油の塗った和傘を見てはいただけなかったけど。。。

社長さんはじめ、皆さんに見ていただき、いろいろ助言も頂き。。。

感謝と一緒に、大変さも見せられ。。。

それでも、帰宅時には、皆さんが声かけをしていただき、

ありがたいことと思います。。。本当にありがとうございます。。。

来年度の、予定も立ち、新しい材料も持ち帰り、

和傘作り。。。ちゃんとはじめたいと思います。。。
関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/342-22d5a7c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。