スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和傘 弁柄を塗る


今晩は、花結遊です。。。

昨日、今日と、とても寒い金沢です。。。

通勤路の桜も一気に散り始め花吹雪。。。

h23.4.20桜

目の前の山は、また、雪化粧しております。。。

桜と雪山

こんな4月後半になっても、毎日ファンヒーターをフル活用は、

余りなかったような?。。。とは言え、連休に片付けると、

その後寒い日もあるのですけど。。。

みなさん、風邪など召されませんように。。。



お日様が欲しい私。。。いえ、和傘。。。

昨日は、初めて弁柄に挑戦!

弁柄格子の弁柄です。。。

この弁柄にもいろいろな色があったのご存知でしたか?

漆屋さんで、どの色にする?と聞かれ私は始めて知りました。。。

もちろん注文方法は、松田さんが使っているもの(^^)v

弁柄と柿渋

で、頂いたのがこれ!色の名前も、美術の友?

柿渋に溶かして使うのだけど。。。さて、どれだけ入れるのか?

松田さん、しゃばしゃば~と溶けばいいし。。。

漆屋さん、色がちゃんと出るくらいやね~

福嶋先生、小さじ一杯もあれば言いやろ~実験してみ!

やっぱり実験ですね。。。

弁柄塗り

一本目、弁柄はよく混ぜても沈殿するようで。。。

刷毛に付く分量が違うのか?色の濃さが違います(>_<)

2本目、もう少し弁柄を増やしてみますが、

さっきほどではないけど、やっぱり色の濃い、薄いがあります(-_-;)

漆屋さんで、弁柄はよくすり落とすことと言われましたが、

和紙が破れそう。。。触らないほうがいいのか?

でも、弁柄のざらざら感が出たらどうしよう。。。

ビクビクやっているものですから、塗り足りないほうだと思うので、

もう一回塗ろうか。。。思案中です。。。

お留守番の和傘。。。お日様は、あんまり期待できなかった一日でした。。。

和傘干し

さてと。。。

夜の木工塾へ、行ってきます!

今日は、竹の骨の厚みなどを調整する方法を。。。

竹の道具の使い方を教えてもらいます。。。





関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/360-b1a3fd7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。