スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加納まちづくり会 和傘講座


今晩は、花結遊です。。。

今日の金沢は、晴れ。。。爽やかな風の一日です。。。

週末、皆さんはいかがお過ごしでしたか?


私は、またまた岐阜に乗り込んでいました。。。

今回は、岐阜市の加納町にて加納まちつくり会主催の和傘講座に参加。

岐阜の和傘講座は、冬の歴史博物館で行われる講座と

初夏のこちらの加納まちづくり会主催のものが二つあり、

ともに、いつもお世話になっているマルト藤沢商店さんの

社長さんがお話になり、お世話になっている職人さんが講師です。

一日目、社長さんのご挨拶から、

一日目

もう慣れ親しんだ私の師匠の方々とご挨拶。。。

そして今回は、私が木工塾でお世話になっている福嶋先生が作られた

傘張り台のお披露目。。。

福嶋先生の台

金沢和傘伝承研究会がご縁でのお仕事です。。。

真新しい台で

真新しい台でのスタートです。。。

間くわりをし、緊張の始まりです。。。

今回は、私と一緒に研究会のメンバーも一人参加。。。

彼は、田中さんのお墨付きのスペシャリストなので、

私と違って、アシスタント参加なのです。。。

田中さんと

それでも、職人さんからのいろいろなアドバイスは、

彼の心にも響いてくれたことと思います。

私は、相変わらず、社長さんはじめ皆さんから個別にアドバイスを。。。

講座が始まる前には、会社にも訪問し、講座に参加されない職人さんと

仕事前に実験を見ていただく有様で、本当に岐阜時間は緊張でもあり

有意義な時間です。。。

いろいろな和傘

岐阜の新聞にも記事になっており、切抜きを頂きました。

岐阜の新聞に



二日目は、畳みの作業です。。。

ここで傘の張りの良し悪しが解る、またまた緊張の日。。。

二日目

今回も、私は仕上師の河田さんにぴったりくっついての作業。。。

河田さんの道具箱も宝の山に見えます。。。

河田さんの宝箱

今、一番知りたい仕上げの仕事を聞きたくて。。。

松田さんからも言われています。。。

張りの天井と、仕上げは昔からなかなか教えない物と。。。

そこは、親方から本当に信頼された弟子だけが

暖簾わけしてもらえる物だと。。。

そう言われると、金沢和傘を作ろうと思っている私達に、

岐阜の方々が、いろいろ教えてくださることは

後継者育成にはならず、矛盾しているのです。

今回の参加者の方は、地元の教授の方や高校の先生や

中学生、そして、私のお隣には素敵な女性が2名。。。

金沢からの勉強に来たことを伝えると、本当に頑張ってねと

言っていただき感謝なのです。。。


藤沢社長さんもそうですし、冬からご挨拶している

平野商店の社長さんといい、皆さん和傘の伝承を

伝えなければと頑張っていらっしゃり、

その中で、金沢和傘にもお力を注いでいただき、

本当に感謝です。。。

一年ぶりのこの講座は、私の和傘のスタート。。。

去年の記事はこちらから 
→ 和傘教室 IN岐阜
→ 岐阜和傘講座 加納街づくり会

私も懐かしく自分の気持ちの再確認。。。

一年前、研究会をやめようと思ったのに。。。

和傘なんて張ったこともなかったのに。。。

今では、毎夜和傘仕事をしているなんて。。。少しは成長したかな~

決して一人では出来ないこと、岐阜からの皆さんの後押しがなければ

ここまでこれなかった私だと、つくづく感じた岐阜時間でした。。。

ありがとうございました。。。

みなさんの傘

社長さんや仕上師の河田さんにより綺麗に畳まれた和傘は、

これからいろいろな工程を経て、油や漆をされて出来上がります。。。

私の和傘もどんな具合になるのかな~

いい傘になあれ~

楽しみです!


さてさて、週末は、いよいよ金沢和傘の法要です。。。

全ての事も思いもうまく回りますように。。。

加納まちづくり会
岐阜マルト藤沢商店






関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/395-54c5c799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。