スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和傘という宝物


今晩は、花結遊です。。。

今日の金沢は、晴れから曇り空。。。風が爽やかでした。。。


今朝は、息子が早めに学校へ行ったので、

会社へ行く前に、一仕事。。。

先日岐阜へ伺った時に頂いてきた、宝物の箱を開封!

中に入っていたのは、古い和傘たち。。。

制作途中で破れてしまったのか?

蛇の目

油や漆が塗ってなくて、破れてしまったものや変色してしまったもの。。。



蛇の目2

頭ろくろの形や、天井の張り方

天井

憧れの木はじき。。。

木はじき

破れてしまっていても、今の私には和傘という宝物なのです。。。

黄色の傘

はじめは、材料がないから、外して骨を使うつもりでしたが、

そう簡単には外せません。。。

黄色の傘2

だって、これらは、いろいろな職人さんのしごとであり、

私にとっては、すっごいお手本でもあるのですから。。。

絹の傘

今まで、傘を見るときは、平紙の綺麗さや、可愛さに。。。

絹の傘2

かがりの美しさに目を奪われていましたが、

絹の傘の天井

先日の、田中さんの蛇の目を預かって以来。。。

今、自分がしている仕事の疑問であったり、

どんな具合になっているのだろうかと、

先人のお手本をじっくりと眺めたいのです。。。

この傘たちは、鹿児島だったかでのお祭りに

和傘を燃やす行事があるそうで、本当はそちらへ送られるところを、

社長さんにお願いし、職人さんがよけてくださったもの。。。

いろいろな傘

もちろん、48(シハチ)と言って一番の骨であるものたちだから、

つなぐことも、張ることも大変らしいのですが、

目の前にあると、やっぱり早くこんな素敵な傘を作ってみたいと

思います。。。



週末には、岐阜の社長さん、仕上げの河田さんをお迎えし、

いよいよ、和傘の法要です。。。

お願いしました、先人の縁者の方も数名参加のお返事をいただきました。

また、いろいろな和傘談議が花開くように。。。

準備を頑張らないとです。。。

関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/396-7d49f76c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。