スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢和傘法要 IN 大円寺


今晩は、花結遊です。。。

今日の金沢は、朝からどんよりし、ムシムシ。。。

午後からは、とうとうポツリポツリと。。。

いよいよ梅雨の気配です。。。


梅雨入り宣言した後でしたが、週末はまずまずのお天気。。。

この週末も和傘でバタバタしていた私。。。

今回は、岐阜からいつもお世話になっている藤沢社長さんと、

いよいよ、金沢入り初の仕上げ師の河田さんをお迎えし、

仕上げの、まずは細かな装飾を教えて頂くことと、

先だってから準備していた金沢和傘法要に参加していただくこと。


晴れの昨日、一番のドキドキの

金沢和傘の法要も無事に終わることができました。。。

金沢和傘のたったお一人の製作者の松田さん。。。

研究会に熱い支援をしてくださる、

岐阜、マルト藤沢商店の藤沢社長さんに、仕上げ師の河田さん、

そして、研究会の先生はじめ、メンバーに、市の担当の方々が

一同に揃っての法要です。。。

法要2

岐阜の素晴らしい和傘に、

まだ最終的には仕上がってはいない私達の和傘。。。

松田さんから預かった和傘のパネルに、私達の作業風景。。。

パネル

大円寺のご住職様の計らいで、

松田さんが行っていた当時と同じスタイルで、

2棹の掛軸には、先代からのお名前が記されており

法要

組合の旗も掲げて頂きました。。。

お経の流れの中、一人一人が焼香へ前に出て、

なんだか気持ちも新たに、和傘頑張ります!と、

和傘職人の先祖の方々に宣言したような気分でした。

お経があがった後は、松田さんを囲んでのささやかな昼食会。。。

表具組合の理事長である大場先生に司会をお願いし、

大場理事長の司会

市役所からの挨拶に続き、

藤沢社長さんからもご挨拶を頂き、

藤沢社長さん

本当にありがたいことでした。。。

今回の目標は、二つ

松田さんと、メンバー、関係者皆さんが共にテーブルを囲み、

一同に会することが一番の目標だったので、まず一つは成功?かな。。。


もう一つは、先人の姿を見ていた方々からお話を聞くこと。。。

解らないままに送ったハガキに、一組のご夫婦が参加してくださり、

また、そのお兄様もお参りだけといらしてくださいました。

私は、その方々とわずかな時間でしたが、お話を聞くことが出来ました。

お父様の仕事も見て育った方々ですので、

やっぱり和傘のことは知っていらっしゃいました。

後日、またお話を聞かせていただきたいこと、

私達の練習しているところへ来ていただきたいことなど、

話せたことが、一番の成果です。。。


和傘法要記事
(今朝の北國新聞)

そして昨日は、松田さんのお誕生日、

それも米寿のお祝いでもあり、

友人のシェフにケーキを届けていただきました。。。

和傘の絵も描いてもらった特注品!

しまった!写真が撮れなかったの。。。

シェフゴメンナサイ(>_<)

でも、松田さんはじめ、皆さんがサプライズに喜んでくださり、

ありがとうございました。。。


大正時代にはじまり、500人近い物故者がおり、

平成9年まで続いていたご法要。。。

14年ぶりになりましたが、

私達の力の中では、いい法要になったのでは?と自負しております。。。

さて、今日からは、また、次の目標を持って前進です。。。

私は、いい傘張りたいという気持ちは増殖中。。。

ようやく、和傘の全体像がなんとなく見えてきたのですが、

なんだか、前へ前へ進むのではなく、

少しきちんとひとつずづ進むことを考えようと思います。

それは、最後には、いい傘になってもらうため。。。

もう少し、ゆとりが欲しい気分です。。。








関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/399-19923fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。