スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回和傘講座 IN ラモーダ


今晩は、花結遊です。。。

今日の金沢は、曇り空だけど、晴れって感じ、

多少ムシムシしてはいますが、風もあり心地よい日。。。

週末の講座と法要の疲れというか、気が張っていた分

脱力感というのか。。。さぁ頑張ろうと思いながらも、

なんだか、もろもろの事に振り回されて、

傘を張る準備もスローペースです。。。


土曜日。。。

9回目の和傘講座。。。

一生懸命にラブコールを贈って、やっと実現した

仕上げ師の河田さんが、いよいよ金沢入りをしてくださり、

本当にいい講座だったと思います。

今回の場所は、香林坊にできたビル「香林坊ラモーダ」

その8階に市が新しく構えた金沢クラフトビジネス創造機構だったかの

すごくおしゃれで、綺麗な会議室を使用しての講座、日曜日の法要のこともあり、

新聞社やテレビ局が入ってのドキドキのスタートでしたが、

金沢で仕上げの事ができるので、緊張より興奮のほうが大きく、

いつもは写真も沢山撮る私ですが、まったく余裕がありません!でした。。。

まずは、畳み。。。

張りを終えてから畳みをしますが、その畳んだ和傘を、

今度は仕上げを綺麗にするために、もっと綺麗に織り込み

細い、岐阜スタイルの素敵な和傘に整えていきます。。。

仕上げの畳み

畳みを教わりながらも、なぜ、和紙が浮くのか?

どうしたら、いい形になるのかも、教えてもらえ、

手の持ち方など、ほんとにスローモーションのごとくしてもらえ

河田さんは、こんなことは教えたことがないといいながらも、

皆に、こと細かく指導してくださいました。

次は、籐巻き、本当の籐だと、素人の私達は大変なので、

セル籐というものを持ち手に巻いていきます。。。

藤巻き2

綺麗に巻いたつもりも、途中に空きが出てきてまたし直しだったり。。。

籐巻き

そして、石突きの打ち方も、

石突き

石突き2

竹釘の打ち方も、

竹釘

そして、そして、カッパ付け。。。

カッパ2

仕事自体は、簡単なことなのかも知れませんが、

初めてのこと、持ち方や、たたき方など

本当にプロの形を見せていただきました。。。

カッパ3


まだ、途中の傘ばかりですが、

カッパ

カッパをつけて、籐を巻いて、石突きをつけたので、

和傘らしくなり、

法要では、いい感じに飾っていただけ感謝です。。。

北國新聞の記事
(北國新聞の記事)


後は。。。

まだまだ、仕上げの仕事のメイン、

油や漆には、中々到達できないけど、

金沢で頑張っている姿を見せることが出来て、

社長さんも河田さんも、また、応援して下さると言っていただけ、

次に繋がる講座になったことと思います。。。

中日新聞の記事

さてさて、昨夜は、メンバーの一部と、表具の大場先生とお会いし、

和紙を分けたり、法要のご挨拶をしたり、

少しずつの前進を感じつつ、私も練習に励まなきゃ。。。



関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/400-e95e01e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。