スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回和傘講座 IN 岐阜


今晩は、花結遊です。。。

毎日暑ーいと思ったら、金沢も梅雨明けしたらしく?

いつ宣言したのかしら?と言うほど、世間離れしている私です。。。


土曜日。。。

梅雨明け宣言を聞いた岐阜へ、

今回は、ロクロや竹の機械を見ることと、和傘ができるまでをテーマに、

第10回和傘講座、川本先生を代表に、木工の福嶋先生、福田さん、

そして研究員の村上さんに、私の5名で、

いつもお世話になっているマルト藤沢商店さんへ社内見学へ行ってきました。。。

まずは、今まで未知の世界であったロクロの機械。。。

ろくろの機械

随分古いものでしたが、みんなでどこにこのバネがつくのだろうか?

この紐はどこにかかって回転するのだろうかと試行錯誤。。。

ろくろの機械2

藤沢社長さんから「変わった人たちだね~」なんて言われるくらいでした。。。

機械は古くて現状回復は無理のようでしたが、

80年ほど前に、この機械を作った方々は大変素晴らしいと一同感嘆いたしました。。。

その後は、竹骨作りの羽根田さんの工房。。。

骨師さんの部屋

こちらでも古い機械が沢山、ここはまだまだ活躍しているそうですが、

骨削りの機械

骨を作るのもやっぱり人の手がほとんどとのこと、

機械はあくまで、機械であって、調節や感覚は人の手、職人の感の世界だそうです。

羽根田さん

これは工芸でも同じですね。。。

その後、つなぎの部屋ではいつも良くしてくださる

早川さんや中村さんと談笑しながらつなぎの話。。。

思わず宿題を聞いていたので写真を撮り忘れてしまいました(>_<)

次は、道村さんの工房。。。

柄竹に繰り込む

こちらでは、ろくろと柄竹のこと、木ハジキのことなど

いつも辛口の道村さんもいろいろ教えて下さり感謝です。。。

ここでは、新しい道具も出てきて、先生方はこれは必要!なんて。。。

和傘作りは、工程もいっぱいあり、その職人さんごとに

いろいろな道具があり、使い方があり、まだまだ未知の世界がありそうです。。。

そして、最後は張り師の工房。。。

いつもお世話になっている、田中さん、

田中さん

清水さんの部屋です。。。

清水さん

社長さんは、事務所ではいろいろな和傘を出してくださり、

福田さん

メンバー一同、和傘のできるまでを簡略的ですが体験できました。

いつも、いつも皆さんに本当にお世話になり感謝です。。。

今回も、お仕事のお邪魔をし、ありがとうございました。

張る仕事が出来なかった岐阜行きでしたが、

金沢の先生方と、道中いろいろなお話ができ、これからの金沢和傘の事、

私自身のことなど、

日本海の綺麗な夕陽が沈む北陸道の帰り道。。。

夕陽

これから、どんな和傘職人なればいいのか?

いろいろ考えさせられた時間でした。。。





関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

お疲れ様でした

岐阜もそうですが、先生方とお話したことが
貴重な経験でした

週末は骨直して、つないで糊炊いて・・・
練習して・・・
何個できるかな??

お帰りなさい~かな?

先生方との道中、そう言ってもらえてよかったです(*^_^*)

まだ、気分が乗らず何も進まずで、

ちょっと和傘から離れてます。。。

まだ、暴れてます(>_<)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/408-66e56938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。