スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山商船へ


おはようございます。花結遊です。

今日の金沢も曇り空です。。。雨降るかな~

風があるのでお洗濯は乾くかな?と

早朝より、洗濯や家事をし、息子が起きてくる間に

昨日の続きの傘骨磨きをしていましたが、

やっと3本終了という状態。。。

それでも、以前は1本分に2時間ほどかかっていた時間も

今では1時間半、中身も濃くと思えば、OKなのですが、

岐阜の方からすれば、そんなことに時間をかけなくても。。。

と言われそうですね~



久しぶりに富山へ行ってきました。。。

息子の通っている富山高専へ懇談会。。。

入学した時は、富山商船だったのですが、

商船と工専が合併し富山高専となったので、

受験時この名前になっていたら、

息子はここには入っていなかったでしょうね。。。

門柱

なにせ、「船」という文字に惹かれての受験でしたから。。。

そんな彼も4年生になんとか進級しましたが、

成績の方は、想像通りに芳しくなく、

それでも、先生からは真面目だし、やることはやるし、

友達も大勢いるようだし、

出来ないながらも努力をし、先生方の評もまずまずとのことでしたので

ホッとはするものの。。。早くも進級が心配で、

担任の教授によーくお願いしてきた次第です(>_<)

小さい頃から、自然や動物が大好きで、中でも水ものが好き。。。

メダカやザリガニ、それがだんだん魚釣りになり、

ただ釣るだけでなく、繁殖や水草の栽培と

ちょっと変わりものでした。。。

小学校の頃、4年生だったかのメダカの研究は

卒業まで、水槽のお世話をし、先生に感謝されたほど。。。

若潮丸
(練習船 若潮丸)

外航路の船乗りの希望を出している彼、

夏休みのインターシップ

希望の会社は受付をしていなかったとのことで、

会社訪問に行ってくると、選んだ会社は、

深海2000いえ今は深海6500だそうで、

その調査船を持つ会社へ、船乗りを派遣する会社?

まぁ聞いても良くは解らないけど、

なんとなく彼にあっているような~

ここでも、皆さんとは違う想いの様で、

そんなことをちゃんと教授と話が出来ていることに

成長を感じ帰ってきました。。。

来年の今頃には、どこかへの就職活動をし、

秋には乗船実習に~楽しみなものです。。。

富山新湊大橋もずいぶん出来上がってきました。。。

新湊大橋

遠くの海王丸が凛としていて綺麗。。。

海洋丸

こんな船に乗って海に出るなんて、憧れですが、

日々大変な作業を積み重ねていることも承知。。。

身体が資本なので、頑張ってほしいと願うばかりでした。。。


さて、今日は、久々に美術館巡り。。。

最近顔見知りになった職人さんからDMを頂いたので見学に。。。

新聞を眺めながら、その他行きたいところを探して、


その新聞に。。。

かなざわまち博の「かなざわを描く」作品コンクール発表の

準大賞に和傘の絵が2枚

金沢まち博

共に中学生の作品なのですが、うれしいですね。。。

金沢まち博2

まち博のイベントなので工芸品や金沢ををとの主旨だったのでしょう

その中に和傘があったこと嬉しいです。。。

こうやって若い方の目に留まるような場所に和傘を置きたいと思います。。。



では~午前中はのんびり、楽しみたいと思います。。。

皆さんも素敵な休日を~

かなざわ・まち博のホームページはこちらから → 「かなざわ・まち博」
関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

はじめまして*

金沢の和傘に興味を持ちインターネットで検索をしたところ、花結遊さんのブログがヒットしましたので、楽しく拝見させて頂きました!
私は21歳で福岡で学生をやっています。金沢に訪れた事はないですが、花結遊さんのブログから金沢のリアルな街中や和傘や松田さんについて伝わり、とても惹かれています。
今すぐには金銭的な問題で金沢に行く事はできませんが、お金を貯めて秋頃に行く予定です。
そして必ず直に松田さんの作られる和傘を拝見し購入したいと思っています。
金沢和傘伝承研究会を開き金沢の和傘を伝え行こうとしている活動は本当に素晴らしいと思います。私は初めてネットで金沢の傘を見た際、あまりに鮮やかで美しいそれに心奪われました。金沢和傘は絶対に途絶えさせてはいけないと思います。
研究会に参加する事はできませんが応援しています。また、ブログの更新も楽しみにしています♪長文失礼致しました。

遊佐 さん はじめまして~

遠い福岡からの応援ありがとうございます。
私は、松田さんの和傘と岐阜と足助の和傘しか知らないのですが、
松田さんの和傘は一番だと思っています。
(岐阜の方に叱られるけど。。。)
あの綺麗なかがりに魅了され、試行錯誤の毎日、
ブログもうまく伝わっているのか?ですが、
金沢という地での物作りの想いは、和傘だけでなく、
いろいろな分野でみんな頑張っている場所です。
松田さんの和傘は、
松田さんにお会いしていろいろお話してから買うのが一番ですよ!
是非、金沢へお越し下さいね。
お待ちしております(*^_^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/416-0e44ee88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。