スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切絵の和傘 IN 岐阜


こんにちは~花結遊です

今日の金沢は土砂降り、今もすっごく降っています。。。

気温も20°くらいしか上がらず、すっかり秋の気配です。もっと寒いかも

今年は季節の変わり目の準備期間というものがなく、身体も心も準備が間に合いません。

そんな連休前半、皆さんはいかがでしたか



私は予定通りの手仕事屋さん。。。

土曜日

月一の岐阜への訪問日、

お世話になっている、マルト藤沢商店さんへお邪魔しての張り。。。

張りの工房にて、田中さん、清水さんが仕事をしている空間で

一緒にさせていただく時間はとても緊張します。

今回は宿題の切り絵を持参。

切絵

初めての切り絵は絵柄を選ぶこと、配置、そして紙、

裏側

これでいいのか?試行錯誤、イロイロ勉強になりました。

さて48の大天井は2本目、前回は付きっ切りで教えて頂きましたが、

今回は一緒に仕事をしながらの張り、とは言え、各仕事の要毎に手直しをしていただき、

やり方のアドバイスをしていただきとやっぱり手取り足取り、

天井は一回で定位置に和紙を折り込めないものだから、

透けてしまい、補修の山、定時からすっかり遅くなり、

それから、社長さんや仕上げの河田さんに持参した傘の漆や油を見ていただき、

またアドバイスを頂く、言葉の一つ一つが大切な単語であり、

再度挑戦しようと思わせて下さる職人の方々、本当に有り難い時間です。

今回も本当にお世話になりありがとうございます。

作業中、清水さんが写真を撮ってあげようって言ってくださったのに

いっぱいいっぱいの私は、余裕もなく。。。

作業写真はまったくです。。。

家に帰って待ちぼうけの和傘。。。

待ちぼうけの和傘

いいのになってほしいな~

翌日、畳みをしました。。。

切絵は破れないか心配。。。

畳み

ちゃんと右巻きになるかな?

一人作業は、どれもドキドキです。。。

畳み終わると、なぜか、骨が流れていて、とても窮屈そうな傘になっています。。。

骨が流れている

なぜ?

張る前は、いい骨だったのに。。。

張りが悪いのか?畳みが悪いのか?

まだまだ、わかりません。。。



まだまだ、一人では張れなくって。。。

作業の手順を聞かなくっても、張り上げられるようにならなくっちゃね。。。

と、師匠の言葉。。。

重いです。。。



ちょっと、ブログをさぼっただけで、

どうしたの?ってあちらこちらから、ご心配おかけして。。。

お昼休みの更新です。。。

友人からも、今、やろうと思ったことはしたほうがいいよ~♪

と、アドバイスもらって。。。

「思い立ったが吉日」 の私、

最近、足踏みが多い気がします。。。

応援部隊がいっぱいいるから がんばろう(^・^)




関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/457-490132a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。