スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢能楽美術館ミュージアムグッズ展 速報!


おはようございます。

花結遊です。

今朝の金沢は、曇り空、寒いという感じ。。。

でも和傘仕事がしたくて、天気予報を確認すると、午後から晴れマーク。

明日も、雨は降らないよう~

お天気を気にしながらの仕事準備は、ちょっぴり職人気分です。。。


そんなお天気を気にしていた新聞に。。。

昨日、納めてもらった

能楽美術館ミュージアムグッズ展の記事が大きく載っていました。。。

h23.10.1新聞

今日から始まる、ミュージアムグッズ展。。。

h23.10.1新聞2

私も、後ほど、早速見に行きたいと思っています。

ここ、能楽美術館では、開館5周年記念として

************************************

「東京国立博物館所蔵 金春座伝来 能面・能装束」を開催致します。

 豊臣秀吉、前田利家もお気に入り☆の金春座の魅力に迫るべく、
重要文化財16点を含む選りすぐりの46点を一挙ご紹介いたします。
大切に守り伝えられた神性と祝意を内包する名品の数々を是非ご堪能ください。

(金沢能楽美術館ホームーページより)

************************************

とのこと。

今までは、能に関して、まったく関心がなかったのですが、

今回こういうお話を頂け、わずかな時間で少しだけかじっただけですが

能も素敵と思えて、機会があれば自分の中に取り込めていけたらと

思っています。

金沢能楽美術館ミュージアムグッズ展

会期 平成23年10月1日(土) ~ 16日(日)
時間 10:00 ~18:00(入館は17:30まで)
3日(月)、11日(火)は休館日
会場 金沢能楽美術館 1階 エントランス


来週は工芸体験もありますよ(^^♪


さて、午後からは、木工塾の敷地横で、

和傘の仕上げをし、

表具工房前での傘干しのお願いもしたので、

準備、準備。。。

先日、松田さんを訪ねた時、

仕上げのお話で、べんがらの様子を見せて頂きました。。。

ベンガラ

和傘柄の50本の番傘です。

これくらい、綺麗にしっかり引かなきゃだめなんだ~と

勉強。。。

漆に関しても、

今に、金沢の昔の番傘スタイル、

金沢和傘

真ん中がオレンジの漆です。。。

いつも見ている、和傘屋さんの憧れの風景。。。

今にこの金沢和傘がができるようにならないと。。

松田さんの声。。。

きれいな、フジの花の注文の和傘も見せて頂きました。。。

藤の花

和傘仕事の週末です。。。

関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/465-d6c7137e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。