スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五箇山 「悠久紙」 を訪ねて。。。


今晩は、花結遊です。。。

今日の金沢は、雨から晴れ。。。

あぁ~油引いておけばよかったのにと一日中、

お日様見ながら後悔していました。。。

貴重な北陸の日差し。。。

天気予報は雨だったし。。。まだまだ考えが甘いです(ーー;)。。。色々と。。。


週末は、和傘三昧!

昨日は、朝から五箇山へ和紙の勉強買い付けに行ってきました。

同行者は、研究会のm君。。。

今回お訪ねしたのは、「悠久紙」と言って、

自家栽培の楮100%で和紙を作っている宮本さんの工房!

楮と宮本さん
(宮本さんと楮の山)

こちらは、1000年以上も前からずっと和紙作りをされているそうで、

鑑札
(当時を知る鑑札)

和傘の紙は、楮100%と言われながらも、

綺麗な発色であったり、模様であったりで、色々な和紙をも

使いますが、やっぱり、ちゃんと本物を知っておきなさいとは、

いつもお世話になっている、浅倉紙業の社長さんの弁!

匁、グラム
(工房に張られていた、先代の文字)

そして、宮本さんも社長さんからの紹介で

とても親切にしていただきました。

楮蒸し釜
(楮蒸しの釜)

楮、これから冬場に皮をはぎ、

楮の木
(楮の木)

蒸して、雪にさらす

楮蒸し

いろいろと、和紙を漉くまでの大変さを教えていただきました。

大きな蒸し機?台車で楮をいれるそうです。

トロロアオイ

よく聞くトロロアオイはこんなものだったんだ~

トロロアオイ2

工房内も大きな釜が。。。

釜

そして、和紙も色々触らせていただき、

いつも岐阜で言われるパリッとした和紙!

初めて出会えたかもしれません。。。

今回は、白の平紙用番傘にいいかな?

一番大切な部分みの紙用や、胡桃で染めた和紙、

そしてかわいい色ないですか?の問いに、

これは、先代の染めもので何で染めたかはわからないけどと

とても私好みの和紙を。。。もう最後の和紙でした。

悠久紙

ありがとうございます。

和傘は、表面の平紙だけでなく、細かい部材が沢山あり

どれひとつ、おろそかには出来ません。

和傘の表情の平紙は、いろいろ遊び心で意匠も出来ますが、

中身はちゃんとしたものを使いたいと思いました。。。



さて、五箇山から帰って、また表具工房で、前日の続きを俄然頑張ったm君。。。

m君の傘

何とか和傘を張り上げました。。。

とっても素敵な和傘!

さて、これからが大変。。。いいのに仕上げなくては!

こちらのお披露目はもう少し先に。。。

後日、お伝えいたしますので、お楽しみに~♪

私も負けないように頑張らなきゃ。。。

油引いて、骨磨きしましょ(*^^)v


宮本さんの「悠久紙」のお問い合わせはこちらから → 五箇山 「悠久紙」

和紙作りのいろいろが勉強になりますよ。。。♪
関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

おつかれさまでした
おかげさまでどうにか張りおえました
最初の予定とは違いましたが。。。
今たたみましたのでしばらくおやすみします

こちらこそ、色々いろとありがとうございました。
いい傘になりそうで、楽しみです♪
週末は、三味線頑張ってください!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/494-fb6b61d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。