スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢和傘 45本の骨


今晩は、花結遊です。。。

今日の金沢は寒かったです。。。

夜、外を見ると吹雪のようだったので朝が心配でしたが

雪

思ったほどでなく安心しました。。。それでも風が強くて

寒かったです。。。明日はもっと寒いそうな。。。


そんな寒い夜でしたが、骨を磨いていると

暑いんですよ~結構力のいる作業。。。

先週末、岐阜の講座にお邪魔したときに、

昨年注文をしていた材料が届いていたので一部持ち帰ってきました。。。

45本の蛇の目の竹骨と繰り込みです。

45.jpg

この材料は、昨年、月一に岐阜へ通っている時に

藤沢社長さんから、貴女は金沢で貴女の傘を作らなきゃと

言われたことが発端でした。。。

まだ和傘の種類もわからないまま、いろいろな和傘の骨を

見せて頂き、数本づつ分けて頂いていたのですが、

今回は、松田さんが作っていらっしゃる

45本の金沢スタイルの材料を、

私ように社長さんがわざわざ注文をしてくださったのです。。。

ろくろも岐阜の44本ではありません。

竹骨も44本に1本足したわけではなく、

45本として作っていただいたのです。

帰り道、

まだ漆の塗りたての柄だけで頭が痛くなるほどでした。。。

竹骨も青々としていていい香りがします。。。

小骨

今まで、わずかな本数分でも結構わがままを言って

いろいろ対処して頂いたのですが、

この骨は、染も自分でできますし、

かがりの穴も自分でできます。。。

これからいろいろ素敵な和傘になる生まれたての骨たちです。。。

今週末の講座ようにつなぎをしようと

骨を眺めていました。。。うづくりで磨くとピカピカになります。。。

うづくりで

今晩は、かがりの穴を開けたいと思います。。。

今年、この骨で沢山の和傘を作って、上手になることが目標!

せっかくの素敵な骨たちを無駄にしないようにしなければ~です。。。



関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/543-96dba5a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。