スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおための道具


おはようございます。。。花結遊です。。。

少し暖かいのかな?雨の朝、今日も眠くってお寝坊な私。。。

この週末は、和傘に木工に水引に

手仕事屋さんとしてとても忙しいです。。。

金曜日

水引教室のDM発送~たぶん今日当たり生徒さんには届くと思います。

DM_20120119210939.jpg

そして、知り合いのお店に営業。。。

まだ、友達の発送が残ってます(ーー;)

能楽美術館へも打合せ。。。

また、春からの催し物などに参加させていただけそうです!

表具前

表具工房前は、箱庭になっており、兼六園のことじ灯篭のレプリカが

飾ってあるのですが、すっぽり雪の中。。。これまでの積雪の多さにビックリ。。。

夜、

久々に大場先生をはじめ和傘研究会が集まり、

節分の恵方巻きを食べながらいろいろ打合せ。。。

研究会

打合せ後は、研究会メンバーの仕上げ待ちの和傘たちに

仕上げの準備に入ったり、番傘の和紙をカットしたり。。。

あっという間に真夜中。。。

静かにちゃんと表具工房でも豆まき。。。

節分

ここ職人大学は24時間使用可能だそうです。。。

そして、立春、昨日は。。。

久々に木工塾へ。。。

前日、先生、福田さんへお願いしに行って作っていただいたのは

和傘のおおためという仕事をするための道具。。。

今年、新たに沢山和傘の骨を買い。。。

今までは、このおおためという作業が施されていた材でしたが

今回からは自分でしなければなりません。。。

先日の講座で、仕上げ師の河田さんから口頭での作業方法はお聞きしてきましたが

やっぱり、口頭ではわかりません。。。

次回の岐阜では、実際に手ほどきを受けたいので

木工塾の先生方にお願いした次第。。。

久々の木工塾、先輩との楽しいおしゃべりをしながら

福田さん

木取りや木くずの掃除など、福田さんのお手伝い!

パイプ用

先生や先輩からほぞ穴のあけ方、機械の使い方を

かんなで面取りなど。。。

まだまだ、指導されながら、作業を進めていきました。。。

おおための道具

実物は見たことはあったのですが、寸法などはわからず

写真と、作業方法を伝え、皆さんが考えて下さり

出来上がったのです。。。

おおため2

夜、m君と早速、ストーブで親骨を暖めて~やってしまった焦げた!

なんて、ハプニングもありながら大ためをしてみます。。。

おおため

やった!

つないだ番傘。。。

番傘

いつもは中にしめ輪を入れてぷっくりの形をさせて縛っているのですが

しめ輪をいれなくてもぷっくり!

このおおためをしないと、和紙を張っていき仕上げをし

和傘を使用した後も、軒が広がらず、すーっとしぼむそうです。。。

番傘2

さて、次回の岐阜では、河田さんから、どこをどのくらい

大ためをするのかを直伝いただきたいのです!

m君はつなぎから軒付けまで頑張りました。。。

私は、つなぎでダウン。。。

後は、仕上げ待ちの傘たちの頭の絞り込みをせっせと十数本!

中々締まった頭のぎぼしにはならないけど。。。

十数本するということは、やっぱり体に覚えさせるために一番の作業!

今日は。。。

仕上げの、糊打ち、柿渋、弁柄。。。

油前の仕事を終えたいなぁ~

眠い身体を起こして。。。いってきま~す!



関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/548-85262fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。