スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢の街に和傘を♪


こんばんは、花結遊です。。。

今日の金沢は、花曇り。。。

朝から暖かい空気が舞い、気温はぐんぐん上昇していたようで、

朝一番の外出時、街の掲示板で19度の数字にすごーいとコートを脱ぎました。。。


手仕事屋の金曜日は朝から打ち合わせやご挨拶の連続!

伝統工芸館で和傘の展示変えのお話を松田さんから頂いて、

さっそく、石川県伝統産業工芸館のほうへ出向いてまいりました。

伝統工芸館1

ここは、石川県の36業種の伝統的工芸品を常設展示し、

また、企画展もここ数年はいろいろ多彩な催しをしており

和傘研究会の表具メンバーの展示会もありましたし、

ミュージアムショップにはメンバーの素敵な作品が商品として

並んでいるところで私も好きな場所の一つです。

この常設展に金沢和傘として松田さんの和傘が3本展示してあり

伝統工芸館2

この和傘を私の和傘と交換して頂くことになり、

伝統工芸館5

今自分が持っている和傘を数本持っていき、選んで頂いたのは

赤地にグリーンの梅模様の月奴と、細かい千鳥文様の蛇の目傘。

伝統工芸館3

空間に展示されているのは松田さんの傘です。

一緒に並べて頂ける嬉しさは、このブログを書きながら

あらためて写真をみて、ふつふつとこみ上がるものがあります。。。

伝統工芸館

工芸館のかたとは、今後につながるいろいろなお話もしていただきました。

交換させて頂いた傘を松田さんへ届けに行って、

また、ゆっくり松田さんともお話をさせていただきました。

作品展後、松田さんからも今年は沢山和傘を作って、

いろいろなところで和傘を出しなさいと言ってくださるのです。

とはいえ、まだ仕上げが綺麗にできないことが一番の悩みなのですが。。。

いろいろお話を頂き、その思いを胸に抱きつつ、それでも和傘の発信をしたい!

中々難しいですね。。。

今日は、そのほか、ギャラリーの方に、

お茶会のディスプレイ用に和傘をかしてもらいたいというお話。

県の観光大使をされているかたからのお話といっぱい営業してまいりました。

こちらは、また後日にお話したいと思います。。。

夜、能楽美術館のミュージアムグッズ展での勉強会!

番傘

こちらで置かせて頂いた番傘。。。

図録と

お昼の様子。。。台の上に乗せて頂きいい感じ。。。

ミュージアムグッズ展

学芸員のかたもいい感じに言ってもらえて本当にうれしく思うと同時に、

早く、いい商品を作りたいと思いました。。。



明日は。、朝から職人大学の表具工房にて作業をします。。。

新しい傘のための準備。。。始めなくては。。。

関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/585-cc0f9ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。