スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キモノコミチ②


今晩は、花結遊です。。。

今日も荒れ模様の金沢。。。

雨がすっごいのに降ったかと思うと、陽射しがサーと差し、

今度は空が音を立て、雷が鳴ってまた雨が降る。。。

春の嵐とは言うけど、まだまだ春の足音は聞こえません。。。


そんな週末ですが、みんな元気にいろいろ活動しておりますので、

金沢を満喫していただくために、チラッと情報!

『キモノコミチ』

キモノコミチ

金沢市横山町にある 町家ゲストハウスを舞台に

いろいろなクラフト作家さんが皆様を着物姿でお待ちしているそうです。

水引教室の生徒さんから、私だけ頂いたDMも可愛い♪

地図

彼女は普段はウェディングの花職人!

フラワーコーディネーターとか?お花屋さんとかじゃなく

花職人って言葉がぴったり!(職人って言葉に憧れているからか・・・)

そんな彼女は、お花に水引もしっかりあしらってくださるそうで

とても、楽しみ♪

お着物で来店すると、何かいい特典があるとかないとか?

私は彼女から、ハグのプレゼントがあるそうなので、

着物はパスさせていただきます(^^♪

(ごめん!作業の合間に行くので着物は無理なだけだけど。。。楽しみ)

私の結ぶ仲間は、各方面で活躍してくださり、

こうやって声を掛けてくれることが、嬉しくもあり楽しみ!

もっと水引を生活の一部にして、さすが金沢ねって言われたいですね!


工芸で、頑張っている私たちの能楽美術館

ミュージアムグッズ展も、『能と金箔』と称して

ただいま開催中です。

能楽美術館

会期後半から、展示していただいた和傘も

中々好評の声を聞きます。

能楽美術館さんが、通りに面していますので、

和傘と、皆さんの作品をおいてある、毛氈の赤とが

とてもいい感じらしく、

車で通る方も、歩いてのかたからも、

見たよ!って連絡が入ることはとても嬉しく。

是非、外からだけではなく、中にお入りになって、

素敵な工芸の作品と一緒に、幽玄な能の世界に

ほんの少し、タイムスリップの週末はいかがでしょうか?



また、県立美術館と金沢21世紀美術館では

現代美展が開催されています。

石川を代表する美術展!金沢の街全体が

雪解けと共に工芸色になる美術展です。。。



ここのところ、ずっと休みなく働いていましたので、

明日は、『キモノコミチ』を口実にあっちこっと

回ろうと思っていたのですが、いろいろ仕事が入りました。。。

先ずは、和傘の修理。。。

修理の傘

綺麗な岐阜の和傘。。。お母様の30年ほど前の品物とのこと。。。

和紙はすっかり劣化し、虫食いに破れがあり

虫食い

張替えになりますが、漆の綺麗さには目を奪われます。

綺麗な漆

とても上手に仕上げることができない状況にもかかわれず

預けてくださったお客様に感謝し、頑張らなきゃと。。。

先ずは、松田さんへ報告へいくと、

平紙張りをしていた松田さん。。。

松田さんへ

一緒に岐阜の傘を眺めながら、岐阜の傘は本当にスタイルもいいし

綺麗で、わしも一番好きや!

そうかそうか、しっかり張替えしなさいと、注文が入ったことに

とても喜んでくださいました。。。

岐阜の師匠も同様。。。♪

まだ、傘に手も付けていないのに、ありがたいことですね。。。

まず、今まで習ったこと、自分ができる全部を

この傘に一生懸命力注ぐ時間の始まりです。。。

緊張と同時に、なんだか不思議な気持ちが湧き上がってきます。

この緊張感を忘れないように。。。


また、先日の油引きの和傘たちも、仕上げの順番待ち。。。

青空

春を前に、和傘屋さんみたいな気分です。。。



関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/589-ace462e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。