スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城端の傘鉾 城端蒔絵小原さん


こんにちは、花結遊です。。。

今日は、とてもいい日!お天気はいいし、風は爽やかだし

月一度お会いする水引教室は、初級の方もまただんだん和やかになり

いい雰囲気でした。。。水引教室のお話はまた明日するといたしまして

今日は、城端のこと。。。

お祭り

お隣富山県の城端町。。。

ここには連休に城端曳山祭りというお祭りが催されます。。。

研究会に入ったころ松田さんから城端の傘鉾は壊れたら金沢で直さんなん。。

見ておいでと言われて、城端曳山会館へ行ったのは2年前の夏。。。

その時、そこで知り合った小原さんは

城端蒔絵、白漆の技法が一子相伝(秘伝として受け継ぐものだけに教えられる)

の小原家の16代目、若くイケメンのお兄さん。

何気にお話をしていて、生地も自分で作られているのですか?の問いに

出てきた名前が、私の木工の先輩!

その共通項のおかげで、

私は秋のお祭りに行き、

連休は傘鉾の写真を撮りに、

和紙の買い付けに五箇山の帰りには城端へよらせていただく有様。。。

先だっても和紙の買い付けの帰りによって出かけたのは

看板

小原さんの作品展。。。

きよべ呉服店さん

城端の大通りにある きよべ呉服店さんの店内に

制作風景

あのステキな作品が並んでいるなんてビックリ。。。

じっくり真剣に見ていると、曳山開館の館長さんが来て下さり

いろいろお話もはずみ。。。

生地師

次から次へと、ご縁は膨らむ。。。

今年のお祭りで、傘鉾の一本が倒れてしまって

骨が折れる事故があった。。。

差し替えられた骨
(差し替えられた骨)

さっそく、松田さんへ修理依頼が入り

いつも見ていたあの大きな傘が松田さんの作業場を埋め尽くす。。。

傘鉾

工程の合間合間に尋ねてみさせていただいた傘鉾。。。

素晴らしいものである。。。

油干し

富山には、城端をはじめ、山車のでるお祭りが沢山ある。。。

そのお祭りのために、工芸の職人や大工さんたちが

伝統を守るために研鑽を積むことができる場所があってうらやましくも思う

金沢には、工芸家はいっぱいいても仕事がないわけで

なかなかこれをやっていますとは言いがたい。。。

先の小原さんは、若いのに、城端が好きで、お祭りの山車を一生懸命に

修復している。。。

そして、新しいものにも挑戦していて素晴らしい方。。。

今回は、漆のお箸を購入!

お箸

いつもお世話になっている方へのプレゼントようと

自分へのご褒美!

自分用

何に褒美か? う~ん。。。頑張ってるからわたしも。。。なんて

思いつつ選ばせてもらいました。。。

城端のゆったりと流れる時間が好きかな?

来年の曳山祭りは、全部見たいと思ってる。。。

この方のブログで絶対に行きたいと思いました。。。

超ロングだけど、写真が綺麗で小原さんの仕事もステキに撮られていて

いい感じです 『温泉記 hidetatu.exblog.jp』→ 城端 曳山祭り

皆様もいかがですか?


関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/629-0a941834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

まとめtyaiました【城端の傘鉾 城端蒔絵小原さん】

こんにちは、花結遊です。。。今日は、とてもいい日!お天気はいいし、風は爽やかだし月一度お会いする水引教室は、初級の方もまただんだん和やかになりいい雰囲気でした。。。水引教室のお話はまた明日するといたしまして今日は、城端のこと。。。お隣富山県の城端町。。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。