スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加賀鳶はしご登り


おはようございます。。。

花結遊です。。。

お盆最終日、今日も雨かな?


和傘の竹骨は真竹という竹を使います。。。

傘干し

傘の材料は岐阜で揃えていただいていますので、

竹骨も岐阜で準備していただいています。

和傘つくりの作業の中でも、

和紙を張る張りの仕事がメインのように思いますが、

私は、傘の中を彩る色糸のかがりと

竹骨の美しさに魅了されています。

もともと木工ですから、竹もきれいにしたいという想いが膨らみ

今では、面取りと一緒に竹骨磨きという仕事を追加している有様。。。

なので、今に竹骨も作ってみたいなぁ~なんて思いつつ真竹を探しておりましたら。。。

なんと、とっても近いところにありました。

表具教室で仕事をしていた時に

同じ職人大学の瓦の方が、和傘の竹、真竹いるか?と突然のお話!

豆田

実はこの方、加賀鳶はしご登りの分団の方で、

はしご登りのはしごを作っておられ、このはしごの素材が真竹で

11月の時竹を、毎年竹の畑である岐阜や京都へ切り出しに行っているそうです。

その畑のかたが、この竹は和傘の材料でもあると言っていたよとのことで、

ほしいのなら、はしごの製作所へおいでとのことで、さっそくお訪ねしてきました。。。

はしご登りは、わが息子が小学校時代、こどもはしご登り教室へ通っていたものですから

ことのほか、思い入れがありました。。。

看板

お訪ねしますと、暑い中有志の方々がはしごの制作に頑張っていました。。。

真竹

骨の節間がちゃんと取れるように、竹の厚みがあるような真っ直ぐなものを

切ってもらう

選んでもらい、カットしていただきます。

はしご作り

はしご制作を少々見せていただき、

はしご作り2

今度は、和傘を皆さんに見て頂いて、帰ってきました。。。

真竹2

さて、この真竹。。。

いつ、作業に入れるかは?ですが、また、宝物が増えました。。。

関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/650-ed9c0e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。