スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日新聞社の取材 和傘研究会


こんばんは、花結遊です。。。

残暑、厳しいですね。。。

鉢ものにお水を忘れ。。。今年はほとんど全滅(>_<)

かわいそうなことしてしまいました。。。

人間も水分補給が大切なのと一緒、お花、再生するかな???


日曜日と月曜日、

久しぶりに研究会メンバーと談笑!

お松の方の傘

和傘作業ではなかったのですが、

急な取材が入り、メンバーに連絡をとると、

修復4

表具メンバーは本業の表具の修復に忙しかったのですが

先生にお願いをし、合間に取材を入れてもらいました。。。

修復3

取材先は、中日新聞社さん。。。

めんめんと。。。

とかいう企画で、メインは松田さんのようですが、

伝統を受け継ぐということで研究会もと取材が入りました。

取材大場先生

全員での取材は、珍しく。

取材o

ちょうど集まれたので、

今、携わっているお松の方の大傘の件になり

お松の傘

つなぎまでは、終わったので、

張りはいよいよ紙のプロの表具メンバーの仕事になります。

みんなで

まず、デザインや、和紙のこと

いろいろ、話して日曜日の取材は終わりました。。。


明けて、月曜日、

お昼から傘を乾かしに教室に行くと

またまたメンバー達が今度はとても大きなもの挑戦中!

修復1

大場先生が、破っていくか?なんて言われるので

ちょっとだけ、触らせてもらいました。。。

修復2

釘だって、特殊なもの。。。

表具のクギ

プロの技をほんの少しだけ覗いた気分。。。

邪魔しないように、私は教室で

和傘を干しながら、修復の骨つなぎ。。。

スプリンクラー

前の芝生のスプリンクラーのしぶきがとてもきれいで。。。

ここは、すぐに子ども達が集まってきて楽しそうです。。。

お母さん方が和傘がきれいと写真を撮ってくれます。。。

大場先生のおかげで、

職人大学の表具教室はいい感じの作業場です。。。

週末、時々ですが、作業風景見に来て頂きたいと思っております。。。







関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/653-bc1655f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。