スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加賀水引 結納飾りの復元


こんばんは、花結遊です。。。

今日の金沢は、お天気で嬉しい!

いろいろ考え事しながらの会社時間もテンション潰されずにすみました。

和傘のいろいろを考えながら

自分で炉つぼにはまっていっつも悩んじゃうんですけどね!

今日は、いいこと満載で仕事もサクサク(*^_^*)


週末、水引教室がありました。

お休みメールが届く中、先生、ブログ更新してよ~って言われてしまいました^_^;

ほんと、ご無沙汰して申し訳ありませんと今週は頑張っています。。。

伝えたいことは山のようにあるのに、ちょっと、心ここにあらずですと、

こういう結果になってしまう私です。。。


さてさて、

結納かざり

今日は、先日納めた結納飾りの復元!のお話。。。

これもね、縁って不思議ですよね~

長土塀交流会館での水引教室の初級と中級の間の休みに

次の中級のために水引を整理していたら、

お隣の和室から、お着物をきた和服美人の皆様が昼食にぞろぞろと。。。

松
(松かざり)

そのお茶の先生が、結納の水引されます?と声をかけてくださいました。

私の水引は、

巷の水引教室の単発の開催に数回足を運び、

そこの先生がとっても素敵で、

その先生の結びが素敵で、ほんと一目ぼれでした。。。

竹
(竹かざり)

単発の教室も土日で通えるものはすべて受けたいくらでしたが

なかなか時間が合わなかったけど、

先生の作品を、見かけることでも、幸せに感じて。。。

梅
(梅かざり)

本をみて、一所懸命に結んでいただけで、

結納のお飾りなど、正式にはやったことがありませんでしたので、

その旨をお伝えし、お断りをしたのですが、

松2

そのご婦人のお話をお聞きすると、

立派な結納飾りがあるけれど、捨てることも忍びないし

箱に入ったままおいてあるので、何とかしたいと思ったそうで、

松竹梅

その思いが、巡り巡って、

秋田か、岩手かの博物館さんで、

視覚障害者のかたに、じかに触ってもらいたいとの

お話にまで発展したそうです。。。

鶴

さて、水引はあるけれどの、中身や箱はありません。

復元をどうしようかと思っていたところに

私が水引を触っていたというのです。。。

亀

私もなんとなく引き受けてしまって、

見せて頂いた水引はそれは、それは、

立派なものでした。。。

菊

箱に入っていたので、つぶれてしまったりはありましたが

ひとつ、ひとつ、勉強させていただきながら

復元させてもらいました。

結納飾り

和紙の折り型もまた、本を見て勉強

改めて、水引の、折り型の、日本人の

相手への思いやる心の結びつきを感じることができました。。。

酒樽


ありがとうございました。。。


関連記事

| 金沢和傘&水引&木遊び **花結遊**ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mizuhikihanayuyu.blog54.fc2.com/tb.php/664-e90071c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。